So-net無料ブログ作成
検索選択

Cantelope Island(カンタロープ・アイランド)のアドリブ [ジャズギター練習方法]

今回のレッスンでは、カンタロープ・アイランドのアドリブで使うスケールの答え合わせをしました。

僕なりに考えたのは・・・

Fm7・・・Fマイナーペンタトニック or Cマイナーペンタトニック※
D♭7・・・D♭マイナーペンタ or D♭ミクソリディアン
Dm7・・・Dマイナーペンタトニック or Aマイナーペンタトニック※

※の根拠としては、
Fm7をEメジャーダイアトニックコードのⅡm7ととらえると、その平行調のCナチュラルマイナースケールが使える
Dm7をCメジャーダイアトニックコードのⅡm7ととらえると、その平行調のAナチュラルマイナースケールが使える
そしてナチュラルマイナースケールを簡略化してマイナーペンタトニック、となります。

もちろんこれでも正解です。けれどモード理論で考えると

Fm7・・・Fマイナーペンタトニック or Fドリアンスケール
D♭7・・・D♭マイナーペンタ or D♭ミクソリディアン
Dm7・・・Dマイナーペンタトニック or Dドリアンスケール

ちなみにFドリアンとCナチュラルマイナーの構成音は同じで、DドリアンとAナチュラルマイナーも同じです

なんかややこしいですね・・・

「モード理論を理解するには2年かかると言われています」と先生。けれど現在ではロックでもブルースでも使われる「モード」を理解できれば演奏の幅が広がるし、がんばってついていきたいと思います。

scale003.jpg


ジャズ・ピアノ・コレクション ハービー・ハンコック【新装版】

ジャズ・ピアノ・コレクション ハービー・ハンコック【新装版】

  • 作者:
  • 出版社/メーカー: シンコーミュージック
  • 発売日: 2015/12/07
  • メディア: 楽譜





nice!(0) 
共通テーマ:音楽

nice! 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。