So-net無料ブログ作成

アーティキュレーション [ギターリズムの取り方]

今練習している課題曲「Mercy,Mercy,Mercy」はテーマを含めて20小節で1周となります。セッションの場合これを何周も繰り返すことになりますが、毎回楽譜どおりに弾いてしまうと飽きてしまうので、2周目からは自分なりにアレンジして弾くことになりました。台本の棒読みのような演奏ではなく、自分なりのうたわせかたで演奏する事を「アーティキュレーション」と言うそうです。

チョーキングやハンマリングといった技法を使ったり、リズムに変化をつけたりしながら「聴いてる人がわかるかわからないかぐらい」の変化をつけるのがポイントになります。ソロのように弾いてしまうとやりすぎになるので注意が必要です。

さて、ではやってみましょう・・・と言われても急にはなかなかできません。かといってあらかじめ用意しておくというものでもなく、あくまでもアドリブになります。もちろんある程度ネタを仕込んでおくことも大事ですが、はずしながらでも「やってみて体で覚える」というのが上達の近道になるそうです。あとは日々のスケール練習も大事ですよね。

ジャズギター教則本へ>>

にほんブログ村 音楽ブログ ギターへ
にほんブログ村

nice!(0) 
共通テーマ:音楽

nice! 0